FC2ブログ

【a la banque】 ごく緩やかな資産半減プロジェクト(リアル)

(大阪)阿倍野のミックス焼き定食

未だに制度概用そのものが
あっちーふらふら、こっちーふらふらの
日本版ISA
導入の前哨戦もあり、

同居人のメインバンクで

「投資信託のご案内」


というパンフレットが置いてあったので
持って帰ってきました。








パンフレットから抜粋した、
同居人のメインバンクで取扱いのある投資信託について
IDX投資歴数か月の不肖TickerPSYによる、
独断と偏見が暴走した所感を以下。



※いずれも下記の購入時手数料は、
同居人のメインバンクで購入した際のもの








債券投資信託に分類されるもの】



ニッセイ/パトナム・
毎月配分インカムOP 
by ニッセイAM


購入時手数料:1千万円未満→買付価格の2.625%
信託報酬割合:純資産総額の1.575%/Y
信託留保財産留保額:なし
特記事項:為替ヘッヂなし





ハイ・イールド債って、
ジャンク債をソフトに言い換えた
造語だよね???

実質保有コストが
保有コスト限界値として
決めている1.5%を
かるーく超えている…(;^ω^)











気を取り直して
バランス型投資信託】




ダイワ資産分散インカムOP
隔月決算型(愛称D-51)
by 大和投信投資






購入時手数料:買付価格の2.10%
信託報酬割合:純資産総額の1.1025%/Y
信託財産留保額:なし
特記事項:為替ヘッヂなし





バランス型を謳って
お商売をなさっていますが、

外国債券が主食で、
国内外の株式/リートが
お漬物扱い。


バランスが悪くは
ございませんでしょうか(;^ω^)




年金は偶数月支給だから、
奇数月に分配金を配分、

大和投信投資、
絶妙のタイミングを突いてきましたね。














株式運用投資信託】



三井住友・
ニュー・チャイナ・ファンド 
by 三井住友AM



購入時手数料:買付価格の3.15%
信託報酬割合:純資産総額の1.89%/Y
信託財産留保額:換金申込日の翌営業日の基準価格に対して0.3%
特記事項:為替ヘッヂなし







商取引慣行をはじめ、
金融政策も不透明な
中国(主に銀行業)に
集中投下(;^ω^)




「ニュー」と銘打っているので、
その前にも中国ファンドを
設定していたが、
繰上償還しちゃった、と
妄想(特技)させる勢いです(;^ω^)










五星紅旗の中国と心中したい人にお勧めしているんでしょうか?










REIT部門】



三井住友・グローバル・リート・OP
(愛称:世界の大家さん)
by 三井住友AM


購入時手数料:買付価格の3.15%
信託報酬割合:純資産総額の1.6695%/Y
信託財産留保額:換金申込日の翌営業日の基準価格に対して0.3%
特記事項:為替ヘッヂなし






ポートフォリオを見ていただいたら
一目瞭然なのですが、

オーストラリア(=中国)の
景気がしぼんだらアウト、

分散効果とか
ガン無視っぽい…(;^ω^)







中国ファンドといい、三井住友AM、仕事が粗いな












サブテキスト(山崎元氏執筆部分)及び
実践例(水無瀬ケンイチ氏執筆部分)の代わりにしている

に拠れば、


保有コストや分散効果上、
NGファンド」の範疇に入るか入らないか
微妙なラインをついてくるファンドをメインに仲介・・・。








ノーロードでの積立投資信託購入が当たり前
になってしまっている脳みそには、

買付時の手数料が
焼き肉店で
何回お食事をいただける
お金になるかしら(n‘∀‘)η?
、と

妄想(特技)してしまう勢いです。






3階建てファンドを
仲介していない分、
まだ良心的
な金融機関ですが、


同居人のメインバンクが取り扱う投資信託を買うと、
一方的にリンクを貼っている
ちんあおの小さなお金のブログでの


資産半減プロジェクトが
緩やかに達成できる勢い
です。






ガチンコでの「資産半減プロジェクト」
なんてとんでもない…(;^ω^)。



関連記事

【theme : 投資信託
【genre : 株式・投資・マネー

RSS
follow us in feedly
最近の記事+コメント
エントリのテケトーな分類
VT (15)
一方的なリンク集
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
About ticker PSY(?)

Ticker PSY

Author:Ticker PSY
 ICD-10 F84.5を抱えるインデックス投資初任者です。
時給10円レヴェルの節約と脳トレお投資に励んでいる、思考停止のアホールドです。
投資は、世の中の動きに対する興味を持つきかっけにもなり、リスク分散もできるけれど、本質的には、ギャンブルと同じです。こころのリスク許容度に応じて無理のない範囲で、テラ銭を意識しつつ、自己責任で行いませう(自分への戒めでもある)。
 個別株デイトレード、先物、信用取引、レバレッジ取引、スワップ、オプション、FX、ビットコイン、その手の取引は、社畜/家畜業が絶賛ご多用中につき、やっている暇がありません。
 どこか抜けている家計管理と妄想が特技です(苦笑)
 エントリが揚がるのは、土・日・祝日のいずれかと、何かイベントがあったときです。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
39位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ