FC2ブログ

【le livre】今更でも読む。

アマゾン・ユーズドでを入手して

読みました。


読み方は、
表紙と本体をホチキスでガチャガチャ4点留めし、

目次部分はカッターナイフで切り離しして、
ホチキスで3点留め、
(以上の理由で新品を買うのをいつもためらいます。)

和菓子屋の包装紙がブックカバー代わりの、

「毎度」の読み方
です。













相場が死んだとさえ言われた
リーマンショックまっただ中に書かれた本を、
乱気流突入→シートベルト確認が必要な今読むのは
ちょびっとは、
タイムリーかしら(n‘∀‘)η ?
と思いつつ、

時間があるときに読まなければ
読めなくなってしまうので、読んだであります。




「借金せずとも生きていける額のお金(=生活防衛資金)」をどう確保するか、
高給のお仕事を渡り歩いてきた山崎の御大は
「天引き預金とかで、
まあ何とかしてください」

アッサリかわしてしまいました。
(TickerPSYも含めて多くの人々はここでかなり辛酸を舐めている)



木村の御大(文筆業での復帰も絶望的?)

山崎の御大(転職12回)、


おそらく卒業年次が近いのではないかと。



木村の御大に比べると、
山崎の御大は、
生活防衛資金の
引当査定が激しく甘く感じます。



ご職業からくる違いでしょうか?

(木村の御大:銀行の銀行に昔勤務、
 山崎の御大:証券会社研究所の客員研究員)







山崎節は読んでいて痛快で、
公営ギャンブルに例えるなら
この金融商品は公営ギャンブルのアレに相当、

公営ギャンブルをしない身でも、
フムフムと勉強になりました。



バランスファンドを指して、
「幕の内弁当は箱代が高い」


アクティブファンドのうち、
高コストなファンドを指して、
「一流のギャンブラーは
テラ銭に敏感」etc



朝鮮式玉入れゲームで生活物資を賄った学生/若手時代を過ごし、
趣味で勝馬投票券を購入されているからこそ出てくる、
思わずブっ.∵・(゚ε゚ )と吹いてしまう数々のお言葉集。







木村の御大は20種個別株推奨だったので、
外貨もある程度の割合を確保しておくべき、
というスタンスでしたが、

MXKOMXEF連動の国際分散投資
(IDX投資)ならそう考えることもできるのか、
と目からうろこが落ちました。




2016年から外貨MMF売却時の為替差益も課税対象になりますし。






タイトルから逸れる:第3章記載の
怪しい金融商品を見抜くコラム
「保険に入りたい病」を
克服するためのスタンスが
そこに視点を置いて考えればよいのか、
と、大変よろしゅうございました。









読後の所感といたしましては、




かなーり出色の経歴をお持ちの
妹さんのお話を詳しく(・∀・ )っ/凵⌒☆

山崎家での
「お金教育」のスタンスなども
詳しく(・∀・ )っ/凵⌒☆



という所感であります。



















【為替ヘッヂに関する記載に関して疑問ここから】

P37に、「特にアメリカの機関投資家は為替ヘッジオペレーションを
使い倒している訳ではない」旨の記載があったですが、

アメリカの機関投資家が
NYSEやNASDAQ上場株
(世界的大企業の多くがどちらかに上場)に投資する場合や

新興国株式に投資する場合であっても、
投資対象物が株式ではなく、米国預託証券(ADR)であれば
米ドル決済になるため、

為替リスクそのものが存在しない

結果として、
為替リスクが発生するのは、

先進国株式の場合、
EURONEXTやロンドン証取、スイス証取にしか
上場していない株式に投資する場合に限定されるし、

BRICSのような新興国株式でADRでない場合は、
自国通貨を米ドルにペッグして、
当局の側で値幅制限をかけてくれている場合が多いので、


結果的に米国の機関投資家は、
コストをかけてまで為替ヘッジオペレーションを使い倒す必要がない


という理解でOKでせうか?


【為替ヘッヂに関する(略)ここまで】




ADRって、
しばらくの間、訴訟外の民事紛争解決策のADR方と勘違いしていて、
なんで詐欺でもない投資に民事紛争が絡んでくるの?と
思考が固まっていたであります(n‘∀‘)η。
関連記事

【theme : お金の勉強
【genre : 株式・投資・マネー

RSS
follow us in feedly
最近の記事+コメント
エントリのテケトーな分類
VT (15)
一方的なリンク集
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
About ticker PSY(?)

Ticker PSY

Author:Ticker PSY
 ICD-10 F84.5を抱えるインデックス投資初任者です。
時給10円レヴェルの節約と脳トレお投資に励んでいる、思考停止のアホールドです。
投資は、世の中の動きに対する興味を持つきかっけにもなり、リスク分散もできるけれど、本質的には、ギャンブルと同じです。こころのリスク許容度に応じて無理のない範囲で、テラ銭を意識しつつ、自己責任で行いませう(自分への戒めでもある)。
 個別株デイトレード、先物、信用取引、レバレッジ取引、スワップ、オプション、FX、ビットコイン、その手の取引は、社畜/家畜業が絶賛ご多用中につき、やっている暇がありません。
 どこか抜けている家計管理と妄想が特技です(苦笑)
 エントリが揚がるのは、土・日・祝日のいずれかと、何かイベントがあったときです。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1630位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
201位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ