FC2ブログ

【la declaration】 所得控除と税額控除、家計全体で見るとどちらを使うのが有利?

税務署の親玉

転んでも、
無料では起きない
tickerPSY婦人。

過日、自分がやっていることは棚上げにして、
モヤモヤが収まらない寄付金募集の件(2014/1/4エントリ) という
エントリを揚げました。


役所の税務に関するHPを穴があくまで眺めていたところ、
という一見おいしそうな餌
転がっていることに気が付きました。


、同時に、悩ましい問題が一つ発生しました。












税務に関するHPによると、
件の寄付金については

所得控除/税額控除を選択の上
どちらかを使えそうな感じですが、

同居人の所得税(国税)、
住民税、国保、介護保険料(地方税)、


全体の税負担を
空を飛ぶ鳥さんの目で観たとき、

所得控除を使うがよいのか、
税額控除を使うがよいのか、

判断に迷う
、という問題です。




e-taxでは、
所得税(国税)に関する計算はできても、

地方税に関しては、
確定申告書類(データ)が市町村に届くだけであって、
その後の計算について、素人からみると闇鍋です。


税の徴収制度は
よく出来上がっている
ので、

国税還付で
飴をしゃぶらせておいて、

地方税で
返り討ちに遭い涙目
、というのは、

市区町村国民健康保険被保険者が
株式の譲渡損に関する損益通算を使った場合の
翌年分の地方税等の負担増について、

しかるべきプロに、
相談する手間を惜しんで
申告しなかったから
そうなっちゃうんだよー
、と


と租税全体の仕組みに詳しい人々は
華麗にスルーするあの件と同じな感覚が抜けません。



寄付金に関する控除についても、
零細農家は税額控除を使えば国税の上では飴だが、
課税所得を基に勝負が決まる地方税については
猫パンチ程度
影響が出るのではないか、

と尻尾を逆立てて、警戒している訳です。


tickerPSY家では、
源泉徴収票をゲット次第、
すぐに申告に出すスタンスであり、
また、家庭の事情もあって
悩んでいる時間が余りもう残されていません。

クマッタものです。

関連記事

【theme : 税金
【genre : ファイナンス

⇒comment

Secret

RSS
follow us in feedly
最近の記事+コメント
エントリのテケトーな分類
VT (15)
一方的なリンク集
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
About ticker PSY(?)

Ticker PSY

Author:Ticker PSY
 ICD-10 F84.5を抱えるインデックス投資初任者です。
時給10円レヴェルの節約と脳トレお投資に励んでいる、思考停止のアホールドです。
投資は、世の中の動きに対する興味を持つきかっけにもなり、リスク分散もできるけれど、本質的には、ギャンブルと同じです。こころのリスク許容度に応じて無理のない範囲で、テラ銭を意識しつつ、自己責任で行いませう(自分への戒めでもある)。
 個別株デイトレード、先物、信用取引、レバレッジ取引、スワップ、オプション、FX、ビットコイン、その手の取引は、社畜/家畜業が絶賛ご多用中につき、やっている暇がありません。
 どこか抜けている家計管理と妄想が特技です(苦笑)
 エントリが揚がるのは、土・日・祝日のいずれかと、何かイベントがあったときです。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1630位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
201位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ