FC2ブログ

【la chirurgie dentaire N°7】触って初めて判る痺れの件はどうなったか 【時間薬?】

大病院a1180_012673

伝達麻酔を打った後、抜糸するまで、
おとがいあたりが痺れることを正直にD.DRに話した(2016/8/22エントリ)
ところ、

経過観察の受診に来るよう指示をもらったPSY婦人。

この件、どうなったのでしょうか???


















結論から申しますと、



抜糸痕がきれいに治れば、
大丈夫デハ?

数か月経過しても、
まだ違和感が残っているようであれば、
また見せに来てください~☆



ということに相成りました。






PSYの内心:

通いの歯医者の先生は、
麻酔打ったわけじゃないからお手紙書けない
だろうし、

大病院の電子カルテ上では「治ゆ」扱いになってるだろうから、
どうやって予約取れっつーの!(#^ω^)pkpk











大病院はお手紙なしの受診の場合、
罰金を取る(2016/7/10エントリ)
だけあって、
そこで働く医療専門職の人々の手技や、
医療設備の質が高いことはよ~く判りましたが、

ツメが甘いと言いますか、何と言いますか、

病者の神経を逆なでする言動を平気で出来てしまうところが、

「裁判所からの
物騒なお手紙をもらって一人前」


と界隈の薬局でオツトメな一同が口々に言う根拠かな、と。



なお、お投資関連のエントリが途絶えてから
早2か月程度経過している件。

関連記事

【theme : 歯科治療
【genre : ヘルス・ダイエット

RSS
follow us in feedly
最近の記事+コメント
エントリのテケトーな分類
VT (15)
一方的なリンク集
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
About ticker PSY(?)

Ticker PSY

Author:Ticker PSY
 ICD-10 F84.5を抱えるインデックス投資初任者です。
時給10円レヴェルの節約と脳トレお投資に励んでいる、思考停止のアホールドです。
投資は、世の中の動きに対する興味を持つきかっけにもなり、リスク分散もできるけれど、本質的には、ギャンブルと同じです。こころのリスク許容度に応じて無理のない範囲で、テラ銭を意識しつつ、自己責任で行いませう(自分への戒めでもある)。
 個別株デイトレード、先物、信用取引、レバレッジ取引、スワップ、オプション、FX、ビットコイン、その手の取引は、社畜/家畜業が絶賛ご多用中につき、やっている暇がありません。
 どこか抜けている家計管理と妄想が特技です(苦笑)
 エントリが揚がるのは、土・日・祝日のいずれかと、何かイベントがあったときです。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2442位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
319位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ