FC2ブログ

【le calendrier】 NKY225は吹きあがっても、実生活では実感できない一例 【木を見て森見ず】

オコメの国では、
付与されたメールアカウントの使い方等に問題がある人 か
diversityを受容することを建前とする国における発言に問題がてんこ盛りの人 か

どちらかを大統領に
選ばなければならない状態
のように御座いまして、

株式市場、債券市場、外為市場、トリプルコンボで影響が出る感じに御座いますが、

田舎に住むPSYはめげずに
いつものペースを守ってエントリを揚げます
に御座います。



暦a0006_002881


毎年、この時期恒例の

冷蔵庫扉に貼る毎月めくるタイプの
大判カレンダーどうするよ問題

(2015/11/14エントリ)



ここ3年ほど何も考えずに同じシリーズのカレンダーを
冷蔵庫の扉に貼っている訳ですが、
仕様が全く同じというわけではありません。

















【2014年→2015年での変更点】
〇今使っているカレンダーが
西暦何年に該当するか判らないようになった
(紀元歴で何年なのかも、判るわけないのは当たり前です)


【2015年→2016年での変更点】
〇使用するうえで、不自由を感じる仕様の変更なし
〇用紙の白色度が上がった(対2015年比)



【2016年→2017年での変更点】
文字通り「赤と黒」(2色刷り)になった
  →「赤と黒」と言いつつ、実は前月表示は薄い色だったので3色刷りだった
〇インクの仕様の関係で、主張が激しい仕上がりになった
西暦何年なのかが復活した
〇用紙の白色度が上がった(対2016年比)
用紙が薄くなった(対2016年比)
〇曜日表記が手抜き(略称表示)になった




NKY225が7,8千円あたりをさまよっていた頃のほうが、
PSYが好みのシリーズの100均カレンダーのクヲリティは随分高かったように思いまふ。

パステル系の用紙が3か月おきに変わる仕様でしたし、
毎月の判も今使っているシリーズよりも大きかったですし、
トップの留め具は紙ではなく、まがりなりにも金属を使用していましたからね…。





日銀砲によるJGB利回り急降下の影響を受けて、
同居人が農協でもらってくるカレンダーも、
2017年版は、ただでさえ悲惨だった2016年版よりも
もっと悲惨なことになりそうでもあります
(2016年版は、ついにツルツル用紙ではなくなり、毎月切り離しも不可になった)。




なぜ3年も前のカレンダーのことを覚えているのかって?

扁桃腺を痛めた時の筆談用として、使用済みカレンダーをストックしているからに御座います(TT)
関連記事

【theme : ¥100均で買いました(^^)v
【genre : ライフ

RSS
follow us in feedly
最近の記事+コメント
エントリのテケトーな分類
VT (15)
一方的なリンク集
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
About ticker PSY(?)

Ticker PSY

Author:Ticker PSY
 ICD-10 F84.5を抱えるインデックス投資初任者です。
時給10円レヴェルの節約と脳トレお投資に励んでいる、思考停止のアホールドです。
投資は、世の中の動きに対する興味を持つきかっけにもなり、リスク分散もできるけれど、本質的には、ギャンブルと同じです。こころのリスク許容度に応じて無理のない範囲で、テラ銭を意識しつつ、自己責任で行いませう(自分への戒めでもある)。
 個別株デイトレード、先物、信用取引、レバレッジ取引、スワップ、オプション、FX、ビットコイン、その手の取引は、社畜/家畜業が絶賛ご多用中につき、やっている暇がありません。
 どこか抜けている家計管理と妄想が特技です(苦笑)
 エントリが揚がるのは、土・日・祝日のいずれかと、何かイベントがあったときです。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
310位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ