FC2ブログ

【le livre / le memorial】 15年実践記を読了しました。 【PSYの最大の弱点】


細切れ時間に読書painting-876082_640


インデックス投資クラスタのインフルエンサーによる
実践記(2018/1/21エントリ)をついに読了しました。


著者のBlogでのエントリはコチラ
梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(2017/12/6付け記事)



PSY婦人が、インデックスファンド(ETF)を通じた資産形成に着手したのは、
ニッケイヘイキンズがリーマンショックや東日本大震災から回復基調にあった
2012年秋ごろからで、


その後、金融商品との付き合い方の新書(例:2013/10/13エントリ)とか、
行動経済学の本(2015/10/25エントリ)とか、
パッシブ運用のハードカバーも数冊、読みはしましたが、


端的に言えば、
実践記著者のブログに特集されていた、
「インデックス投資の具体的方法8ステップ」を読んだだけの、
型から入った状態で6年弱経過しています。

















相場が騰がった時に
「リスク許容度」の確認を
、というエントリが
定期的に揚がる理由、

「リスク許容度」はどうやって測定するの?

外国債券クラスを組み入れない理由、

大暴落を迎え撃つための
資産配分の管理の考え方及びそのやり方、

そもそも、株式投資の本質って何?




マルキール先生(2016/7/17エントリ)
エリス先生(2015/6/14エントリ)
シーゲル先生(2014/11/23エントリ)

アメリカを本拠地とする大先生方の本どおりにやろうとしても、
どうしても人生マルドメの人間が
ドメドメでやろうとすると
無理が出てくる(心細い)部分
があって、
(ドメ=domesticの意味)

他の資産形成中の人々は、
どんな工夫
しているんだろうか、

先生方の本に出てくる用語に抵抗感はないのだが、
小学校6年生くらいの
いとこの子に説明
しようとする場合、
どのように説明したら彼ら(彼女たち)は理解できるだろうか、と

一人悶々と悩んでいた事柄について、





田舎住まいで、

週末に東京に出ると、
月曜朝にガス欠
を起こしてしまう程度に基礎体力がなく、

対人関係の形成に難ありの障害を抱える人間にとっては、

嗚呼、そういう理由だったのか、と
思わず膝を打つ事柄
がたくさん書いてありました。




投資額が少額のうちに
大暴落を経験していない、というのは
PSY婦人にとって弱点
でもあり、
メインにしているVTが予想外好調なこともあって、

騰がり続ける相場はない(あったとすればそれは金融詐欺)から、
後は下がるだけなんだよなぁ…、

現状では、リスク(ボラティリティの意味)を
取りすぎているというのは、
薄々勘づいていたが、
ではどのように調整をすればよいのか
判らない、


ならいっそ売ってしまえば楽になれるのか?
と悶々と一人で浮かない顔をしていました。





リーマンショックで
投下資本の50%超が㌧でしまう修羅場でも

(38年間証券会社で勤め上げた大江氏の経験知によると、
10年に1度くらいの頻度で発生する(らしい)

相場に居座り続けることができた人の
具体的な額とか率が書かれている実践記は、



暴落相場での覚悟として、
茫洋としたものではあっても、
イメージを形成する
ことに役に立ちました。




これからインデックスファンドを通じた資産形成を
少額から始めようとする人向けに書かれた本のようですが、


型から入って、その後大暴落を経験せず、
ぬるま湯相場の中で
NISAが始ったり何のかんのあって、

ある程度の金額を
値動きをする金融商品に
結果的に突っ込んでしまっている
(値動きの意味でのリスクを背負っている)
PSY婦人のような人間
が、

相場に居続ける限り
避けることができない大暴落を迎え撃つ、
大暴落をやり過ごす
ために役に立つ工夫を

1500円+消費税で提供するというのは、
すごい時代になったな、と思いました。








自ら情報を使うだけよりは、
情報を人に売ることのほうがはるかに実入りがよくなった時代ですから、
やろうと思えば、月額数百円のメルマガ配信事業で情報を小出しにして、
さらに情報が欲しい人は…、とする方法は、
十分選択肢としてあり得たと思います。





この本を読んで手当てした事柄は
個人向けJGB変動10を買い増し、給与天引きの積立預金の額を増額、

「ウォール街のランダムウォーカー」と「敗者のゲーム」で、
特に必要と思われる基本的事柄の部分を読み直しに御座います。

関連記事

【theme : マネー
【genre : 株式・投資・マネー

RSS
follow us in feedly
最近の記事+コメント
エントリのテケトーな分類
VT (15)
一方的なリンク集
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
About ticker PSY(?)

Ticker PSY

Author:Ticker PSY
 ICD-10 F84.5を抱えるインデックス投資初任者です。
時給10円レヴェルの節約と脳トレお投資に励んでいる、思考停止のアホールドです。
投資は、世の中の動きに対する興味を持つきかっけにもなり、リスク分散もできるけれど、本質的には、ギャンブルと同じです。こころのリスク許容度に応じて無理のない範囲で、テラ銭を意識しつつ、自己責任で行いませう(自分への戒めでもある)。
 個別株デイトレード、先物、信用取引、レバレッジ取引、スワップ、オプション、FX、ビットコイン、その手の取引は、社畜/家畜業が絶賛ご多用中につき、やっている暇がありません。
 どこか抜けている家計管理と妄想が特技です(苦笑)
 エントリが揚がるのは、土・日・祝日のいずれかと、何かイベントがあったときです。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2442位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
319位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ